価格帯別の特徴

ギフトのクラスは、一般的には贈る側の感謝の気持ちの大きさで選ぶことが多いですが、同時に贈られた人がどのように感じるかも考えながら選んでみましょう。

気軽に贈れる「1万円」クラス

1万円から3万円未満のギフトのクラス。

もっとも気軽に贈れるのがこのクラスでしょう。ちょっとしたお礼やお返し、結婚披露宴の引き出物などにも利用されています。とはいえ、カジュアルなものという感じでもなく、きちんと贈った人の気持ちが伝わる内容になっています。

選んだだけのもので完結するのではなく、これを機会にいろいろなアクティビティを組み合わせてプランニングできるのではないでしょうか。

贈られた側も気後れせずに楽しめるのはメリットといえます。

気持ちの伝わる「3~5万円」クラス

3万円以上から5万円台のギフトのクラス。

少し改まったお礼や感謝を伝えたい場合には、このクラスを選ぶといいでしょう。宿にしてもレストランにしても名の通ったところが掲載されているので、贈られた人も、それなりのランクのものが選べると感じることができるはずです。

旅や体験のメインとして成立するランクのものなので、これを目的として計画を作ってもらえるでしょう。行先で写真を撮り、SNSにアップしてもたくさんの「いいね!」を集めることができるかもしれません。

最大級の思いを込めた「10万円」クラス

6万円台から10万円以上のギフトのクラス。

両親へのプレゼントや本当にお世話になった人に、最大級の謝意を伝えるならこのクラスでしょう。国内の最高級のものが厳選されているので、贈られた人が満足すること間違いなしです。「どれを選ぶか迷うことすら楽しみに変わる」というレベルのチョイスがなされています。

おそらく一生忘れることのない体験になり、「思い出」を贈るという体験ギフトの目的を十二分に達成してくれるはずです。贈られた側が逆に恐縮してしまう可能性もあるので、あくまで感謝の気持ちだということを十分に伝えましょう。心おきなく楽しんでもらえるような気遣いもまた、贈る側の責任ともいえるでしょう。

体験型カタログギフト比較のポイント

大切な人へのプレゼント。失敗しないために、体験型カタログギフトの基礎知識と選び方のポイントをご紹介します。

体験型ギフトとは?

体験型ギフト
とは?

モノではなく「思い出」を贈るギフトです。日本全国の厳選された宿やレストラン、温泉などを選ぶことができます。

詳しくはコチラ>>
体験を”贈る”メリットとは?

体験を”贈る”
メリットとは?

贈られた人の考え方や都合に合わせてプランニングしてもらえるという「いいとこどり」ができます。

詳しくはコチラ>>
4つの贅沢体験

4つの
贅沢体験

非日常を満喫「宿泊体験」、食文化に触れる「グルメ体験」、歴史と伝統に浸かる「温泉体験」、カラダと心の解放「スパ体験」

詳しくはコチラ>>
価格帯別の特徴

価格帯別の
特徴

気軽に贈れる「1万円」クラス、気持ちの伝わる「3~5万円」クラス、最大級の思いを込めた「10万円」クラス

詳しくはコチラ>>
人気カタログギフト会社6社を徹底比較!カタログギフト比較NAVI